401k(確定拠出年金)とは?社会保険料削減と所得税軽減を可能にする選択制401kとは?

選択制確定拠出年金(日本版401k)導入支援パートナーズ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



確定拠出年金とは

日本版401kプランの目的

国民の高齢期における所得の確保に係る自主的な努力を支援し、もって公的年金の給付と相まって国民の生活と安定と福祉の向上に寄与すること」(確定拠出年金法の条文より)を目的としています。
「国民の将来の生活のための自助努力を応援します」という意味で、そのためにさまざまな優遇策が用意されました。
言い換えると、「公的年金だけでは皆さんの将来の生活は豊かなものにはなりませんので自分達で備えてください!」ということです。
そのことに気付いた人たちは将来の準備を今から進めています。


個人の専用口座に拠出した掛金は

積み立てられた資産は個人で運用していきます。

具体的には、元本保証型を含む15種類の金融商品を個人の責任において選択していただきます。

何歳から受取れるの?

原則60歳からの受け取りになります。

受取方法は2種類、運用を続けながら年金方式で受け取る方法と一時金として一括で受け取る方法があります。


※60歳までは原則引き出すことができません。