中小企業に最適な401kの導入方法とは? 

選択制確定拠出年金(日本版401k)導入支援パートナーズ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


中小企業に最適な401kの導入方法とは?

401k掛金の捻出をどうする?

導入に際して、掛け金を設定する方法としては、右の3つのパターンがあります。これらを併用することも可能です。毎月の掛金には上限額があり、他の企業年金制度を実施していない場合は51,000円、他の企業年金制度を実施している場合は25,500円と定められています。

既存の給与を掛金の原資とする

「既存の給与の一定額」について、会社が拠出する401kの掛金とするか、従来通り給与として受け取るか、の選択ができる賃金に変更し、従業員に選択させることができます。選択金の一部を401kの掛金、残りを給与受取とすることも可能です。